野元研究室へようこそ

貧困や差別、抑圧をなくし、すべての人が豊かに人間らしく生きることができる社会を創造するために教育は何ができるのかを常に問いながら研究しています。「教育は人間の解放のためにあるのか、抑圧のためにあるのか」と問いかけながら、常に弱者や貧しい人々、子どもたちに寄り添い、非人間的な社会を告発し、人間化に向けた社会変革の教育実践を目指したパウロ・フレイレ(ブラジルの教育学者 1997年没)から多くを学んできました。

2011年3月に発生した東日本大震災をきっかけに、防災教育の研究も始めましたが、多くの研究費もいただき、より一層の情報発信力をもって社会貢献が求められるようになったことから、本ホームページを立ち上げました。主に、「防災教育に関する研究」が強調されているのはこのためです。

本ホームページを、野元研究室に所属する学生・院生・共同研究者の研究成果や情報発信のための場とするだけではなく、より人間的で豊かな社会づくりを目指して市民活動を行う一般市民にとっても意義のある場にしたいと思います。

皆さんのご意見、情報提供をお待ちしています。

野元弘幸
首都大学東京・都市教養学部・教授
人文社会系・教育学

更新情報
2016/03/31
ホームページを公開しました。